toggle
vibone

世界の音が
すべてのひとに聴こえる
骨伝導イヤホン「Vibone」

コンセプト

ソリッドソニックVibone は『聴こえなかった人、聴けなかった人』が『聴こえる、聴ける』をコンセプトに、気導によるイヤホンでは音が聴こえなかった人や、聴けなかった人が、聴こえる人と同じようにいい音を聴くことができる、ユニバーサルデザインの骨伝導イヤホンです。

開発のきっかけ ソリッドソニックVibone開発のきっかけ

骨伝導を体験し、その不思議な感覚と可能性に取り付かれました。知識やノウハウを求めていく中で、従来の骨伝導のセオリーを逸脱した装着方法を試したところ、音質、音域等に目を見張る改善が見られました。
これを聴覚障害者に試す機会があり、いままで音が聴こえなかった人が音を感じ、また、音は聴こえていたが、言葉として認識していなかった方の中で言葉が認識できる方が現れるという結果が生じました。
改良を加え、テストを重ねる度に、確率が増してきました。この革新的な骨伝導による音響伝達システム”ソリッドソニック”を事業化することで、日本のみならず世界中の聴覚障害者に福音を与えることができると確信し開発に踏み切りました。

help お問合わせはこちらからお気軽に!

ミステリーソリッドソニックがたどり着いた「骨伝導の謎」

なぜ耳につけないのか?

骨伝導製品の多くは耳ではなく、こめかみあたりに装着していますが、その理由として、イヤホンの音と周囲の音が同時に聴けるからと謳っています。
果たして、本当なのでしょうか。
聖徳太子は複数人の声を同時に聞き分けたといわれていますが、人間の聴覚って、そんなに器用に音を聞き分けられるのでしょうか。
静かなところでは聴こえても、騒音下ではどうでしょう。耳栓がバンドルされていたり、耳穴にかけて使えなどの注釈があったりして…。
きっと、骨伝導を理解してもらうために、こめかみあたりにつけたことが、都市伝説になったのではないでしょうか。

骨伝導は[音]なのか?

骨伝導は音波ではなく体組織を伝う振動波です。だから音響学ではなく機械力学の見地から考察するのが正しいのではないのでしょうか。
ちなみに振動波の伝導は、振動源から発せられるエネルギーと支持する支持点の反力の大きさに比例するということです。と、言うことはしっかり支持(装着、固定)しなければエネルギーが逃げてしまうということです。

音漏れしない?

イヤホンからの音漏れがいやだから、その対策に骨伝導を買った人もおられます。でも、ほとんどの人が音漏れの大きさに驚いています。
骨伝導は本来、空気を震わす音ではなく、物の振動によって起こるエネルギーを伝えるもので、音はしないように思えます。しかしながら、振動の起こし方や伝える方法が間違っていると、力がうまく伝わらず過剰にパワーをあげなければならず、伝わらなかったエネルギーがイヤホン自体を震わして音として聴こえてくるのです。
これが音漏れです。

音質が悪い?

骨伝導製品の多くは振動源となるドライバーに、磁石とコイルによって振動板を動かし振動を生み出すダイナミック型、またはマグネチック型と呼ばれるものが使われています。
本来、音響製品のドライバーに使われ、コーン紙を震わせて音を発生させますが、骨伝導では振動板そのものが振動をつくるので、振動板の素材や形状によって振動域や振動の質が制限され、結果、音質や音域などの再現性の物足りなさにつながっています。

太っていると、聴きにくいの?

骨伝導は皮下脂肪があると伝わりにくいと、思われるかもしれません。
でも実際には、振動の伝導には音響インピーダンスと言うものが関係します。
振動を受け止める力と考えてください。
例えば、空気の音響インピーダンスは0.0004で、ほぼ振動は伝わりません。
水は1.5、脂肪は1.5、筋肉は1.6、骨は3.5です。
脂肪と筋肉の差は誤差程度と考えて良さそうです。太っているから振動が伝わりにくいということはありません。
また、物質間に音響インピーダンスの差が大きいと反射が起こります。
振動源側の材質も皮膚や肉に近い音響インピーダンスのものが望ましいと言えます。

リコメンドぜひViboneをお試しください

聴こえなかった
人が、聴こえる

外耳または中耳の形成不全または機能不全により、音波が効率的に内耳に伝わらない伝音性難聴者

聴けなかった
人が、聴ける

通常の気導補聴器を使用できない耳漏がある難聴者や外耳道閉鎖症の難聴者

聴こえなくならないように
予防する

気導による音響機器のように鼓膜に負担をかけないため、難聴のリスクを軽減することができます

help お問合わせはこちらからお気軽に!

おすすめアプリおすすめの組み合わせ

スマートフォンと組み合わせて、通話、会話、音楽が楽しめます。
補聴機とスマートフォンを併せ持つのではなく、スマートフォン1台で通話や音楽鑑賞、さらにアプリをインストールして補聴器として会話することができます。

推奨アプリ

iOS(iPhoneなど)
Android

記事骨伝導をもっと科学して、詳しく知ろう

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

スペック 製品情報

商品名
Vibone
ボディ素材
銀イオン抗菌シリコーン(硬度30)、Gray(Transparent)
スリーブ素材
シリコーン(硬度30)、Turquoise Blue
カウル 素材
アルミ(カウル)、 Silver
ドライバー
ヘキサモルフ圧電セラミックス(6層)10φ振動子 + シリコーンラッピング
ドライバーラッピング
シリコーン(硬度30)
サイズ
5㎜(W)×25㎜(H)×25㎜(D)
重さ
4.7g
ケーブル
7芯撚り銀線テフロンコート
ケーブル長
120cm
イヤホンパッド
S、M、L
周波数特性(振動子)
20Hzー20kHz
インピーダンス
300Ω